福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕

福岡伝統太極拳 湧泉会は、福岡県福岡市・太宰府市・大野城市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳・陳氏太極拳・馬貴派八卦掌・古伝太極剣・太極刀等の中国武術を専門に練習している教室です! 湧泉会の日々の練習記や行事予定、中国武術系や格闘技系の書籍を当時の思い出と共に紹介。
福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕 TOP  >  懐かしの格闘読本! >  会社に負けない喧嘩の仕方 蝶野正洋

会社に負けない喧嘩の仕方 蝶野正洋

蝶野正洋

武藤敬司、橋本真也と共に闘魂三銃士と呼ばれた男である。

とはいえ、若手の頃の蝶野は、他の二人と比べると個性の点では随分劣っていたと思う。

G1を二連覇しても何となく中堅レスラーの印象は拭えなかった。

その彼が、個性では劣る二人にどう追いつき、また黒いカリスマとしてどうなりあがったのか。

それがこの本には書かれている。

従って、いわゆる喧嘩の実戦方法が写真付きの解説で書かれている護身術本ではない。

読んでみての感想は、とにかく頭の良い人だなという事。

同期、先輩、上司、会社、世間、そういった色々な物を冷静に分析して、どう自分自身を「自己プロデュース」していくかを絶えず考えてきたようだ。

プロレスラーは特殊な人種だが、それでも世の中にはたくさんいる。その他大勢のレスラーからトップレスラーになれるのは、一握りである。

生まれつきの天性のカリスマを持った人もいるだろう。会社にプッシュされ、レールに乗って一気にスターになった人もいる。しかし、そういった人達はいずれ壁にぶち当たり、その後、立ち上がれずに終わっていく人も多い。芸能人も同じようなものだろう。

しかし、自分を知り、自分を高めて行った者は、挫折にも強いし、立ち上がり方も知っている。

そういった雑草根性みたいなものをこの本から感じた。

グローバルに経済は変わり、何を行うにも今までと同じやり方では、通用しない時代になって来た。私自身もそれを痛感している。

いま、ここでどうするべきか考えている一般の方にもぜひ読んでほしい書籍である。



若手時代の蝶野を知りたい方は、こちらもオススメ!




Copyright(C)2009 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。

湧泉会のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング


福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡伝統中国武術協会 当会の上部団体。各教室の紹介。
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
twitter@yusenkai 当会の練習日記。
湧泉会公式facebook 湧泉会の最新情報を掲載
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/30 00:00 ] 懐かしの格闘読本! | TB(-) | CM(-)
福岡伝統太極拳 湧泉会
プロフィール

yusenkai

Author:yusenkai
福岡県福岡市・太宰府市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳、陳氏太極拳、馬貴派八卦掌、太極剣、太極刀などの中国武術を専門に練習している教室です。

練習日時/場所

日曜クラス 14:00~
   筑紫野市,太宰府市

水曜クラス 19:30~
   筑紫野市,太宰府市

火曜クラス 19:30~ NEW!
   太宰府市

八卦掌クラス
詳細は、こちらをご覧下さい。

福岡教室
月曜日 18:30~
    福岡市千代地区

佐賀教室
木曜or金曜 19:30~21:00
    吉野ヶ里中央公民館


当会への入会方法については、こちらを参照下さい。

当会へのお問い合せは、こちらからお願いします。

福岡伝統太極拳 湧泉会
公式ホームページ
湧泉会 公式facebook

趣味のカテゴリー♪
印象に残った書籍などを紹介しています。

当会代表が印象に残る中国武術系の書籍を当時の思い出と共に紹介。

こちらは、格闘技やプロレス系の書籍のご紹介♪

知っていないと損をする中国武術界独特の習慣や常識を紹介しています。番外編として自主稽古の進めかた等も掲載中!

 NEW! ↑湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

QRコードを携帯電話のバーコード・リーダーでお読み下さい。