福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕

福岡伝統太極拳 湧泉会は、福岡県福岡市・太宰府市・大野城市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳・陳氏太極拳・馬貴派八卦掌・古伝太極剣・太極刀等の中国武術を専門に練習している教室です! 湧泉会の日々の練習記や行事予定、中国武術系や格闘技系の書籍を当時の思い出と共に紹介。
福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕 TOP  >  活動記録 >  2012年をふり返って

2012年をふり返って

2012年をふり返って見ると、とにかく悪戦苦闘しているうちに終わってしまった…という感じだろうか。

何に悪戦苦闘していたかといえば、一つは自分自身の技術の向上、もう一つは会員の皆様の技術の向上と意識改革である。

自分自身の技術の向上に関しては、私がいま専門に学んでいる流派の教授が、昨年に入ってから一気にレベルが上がった事。
この流派では、昨年から過去に学んだ技法の段階的な指導に入り、また同時に心意拳を学ぶことにもなり、かつ新たに学ぶ技法もありで、それらの新しい内容を覚えながら、これまで学んだ技法をレベルアップしていかなければならず、若い頃のように自分の練習だけに専念できる環境であれば問題ないのだが、現在の環境ではそうともいかず、限られた練習時間の中でどう消化していくか、どう対応していくかを真剣に考えさせられた。

しかし、そういった内容が学べる事は、本当に幸せな事であり、先日公開した[自分の練習メニューを組み立てる]でいかに対応していくかを一部公開しているので、会員の方はご参考に。

もう一つの会員の皆様の技術の向上と意識改革については、残念ながら昨年は十分な成果は得られなかったが、今後も試行錯誤していくつもりである。

会員の皆さんにおいては、もっと気楽にやろうよ!と思う方もいらっしゃると思うが、私は過去にこの件に関して妥協した経験がある。

以前、[自分に妥協しない。伝統に負けない。]でも少し書いたのだが、結果として私自身のほうで諦めてしまった。その結果どうであったかといえば、当然だが会員の皆さんも妥協してしまった。

要は健康法で太極拳を学ぶといえども、正しい練習をしていかなければいけないという事だ。
誤った動きを繰り返していては、怪我をしてしまう可能性もあるし、やはり健康になるためには、まず体を強くしていかなければならない。そのためには、当然ある程度の練習量も必要だということだ。そしてその練習は強制されてやるものではなく、あくまで自主的に行うものだということ。しかし、これを自主的にやってもらうのは本当に難しい。道場の練習と自主練習をどう繋げていくか、今年も試行錯誤が続くだろう。

というわけで、今年も私は妥協しないので、会員の皆様はご覚悟ください(笑


もう一つ、昨年残念だったことは、数年振りに処分者を出してしまったことだ。(退会勧告:正式な弟子ではないため、破門や除名の対象にはならない)

一言で言ってしまえば、会則を守っていただけないので、致し方のない事なのだが、未熟な私自身が人に処分を下すというのは、全くをもって遺憾な事である。

しかし会全体の事を考えれば、一人だけを特別扱いする訳にはいかず、一人に許可を出してしまえば、全員を許可せねばならなくなる。その結果として、会全体の規律は守られなくなるだろう。断腸の思いだが、やはり仕方の無い事なのだろう。願わくば、今回の件で学んだ事を今後の人生に活かしてほしいと思う。


明るい話題と言えば、鄭先生の太極剣講座を開講した事と新規に月曜クラスを開設したことだろうか。

太極剣の講座に関しては、昨年の[2011年を振り返って]で記載した事が現実となった。
私個人が鄭先生から剣を学んだ後、許可を得て皆さんに指導しても良かったのだが、その場合は少なくとも6~7年後の事になっていただろうと思う。その場合は環境の変化などで学ぶ機会を得られない方も出ていただろう。また鄭先生のほうでも環境が変わっているかもしれない。私自身これまでの経験で、やはり学べる時期、タイミングの重要性を知っている。それならば、少し無理をしてでもと実施に踏み切った。

太極剣の講座は、本年度も3月、6月、9月、12月の計4回開催予定である。受講されている方は、ぜひ最後まで頑張って頂きたいし、これまで受講していなかった方も一生に一度のチャンスだと思って、ぜひこの機会にチャレンジして頂きたい。現在の進行度であれば、まだまだチャレンジが可能だ!

新規開設の月曜クラスは、まだまだ少人数なのだが、一年間実施してみて思った事は、やはり当門の技術は、こういった少人数の環境の中で伝承されていくものなのだなぁと再認識した。今後、当会への入会を考えている方には、月曜クラスはお勧めである。またすぐには無理だと思うが、他のクラスでも月曜クラスを参考に少しずつ教授方法を変えていこうと考えている。

と、この記事を書いているうちに、2013が始まった!

もうスタートしてしまった。もう始まっているのである。

皆さんには、一年後の自分がどうなっているか、目標を定めて頑張って頂きたい。

私自身も自分がどう変わっていくのか楽しみながら、今年も功を積んでいきたいと思います。

本年もどうそよろしくお願いいたします。

平成25年 元旦

湧泉会代表 竹下和良


Copyright(C)2003-2013 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。


中国武術の時間のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング

福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/01 01:09 ] 活動記録 | TB(-) | CM(-)
福岡伝統太極拳 湧泉会
プロフィール

yusenkai

Author:yusenkai
福岡県福岡市・太宰府市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳、陳氏太極拳、馬貴派八卦掌、太極剣、太極刀などの中国武術を専門に練習している教室です。

練習日時/場所

日曜クラス 14:00~
   筑紫野市,太宰府市

水曜クラス 19:30~
   筑紫野市,太宰府市

火曜クラス 19:30~ NEW!
   太宰府市

八卦掌クラス
詳細は、こちらをご覧下さい。

福岡教室
月曜日 18:30~
    福岡市千代地区


当会への入会方法については、こちらを参照下さい。

当会へのお問い合せは、こちらからお願いします。

福岡伝統太極拳 湧泉会
公式ホームページ
湧泉会 公式facebook

趣味のカテゴリー♪
印象に残った書籍などを紹介しています。

当会代表が印象に残る中国武術系の書籍を当時の思い出と共に紹介。

こちらは、格闘技やプロレス系の書籍のご紹介♪

知っていないと損をする中国武術界独特の習慣や常識を紹介しています。番外編として自主稽古の進めかた等も掲載中!

 NEW! ↑湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

QRコードを携帯電話のバーコード・リーダーでお読み下さい。