記事一覧

古伝太極拳118式について

古伝太極拳118式
古伝太極拳1

2012年の7月から鄭志鴻老師をお招きしての古伝太極剣講座を開校した。

それに伴い夏季限定で鄭老師の古伝太極拳118式を当会でも一部公開した。

理由は、鄭老師の太極剣を学ぶのであれば、やはり鄭老師の太極拳を体験してもらう事により、鄭老師の身法や雰囲気を味わってもらいたかったからだ。

もっとも古伝太極拳を専門に学ぶとなれば、全套路を覚えるだけでも3~4年はかかるだろう。

実際に当会で体験してもらった生徒の感想を聞けば、「目が回る」とか「踊りのようですね」といったものがあった。いずれも経験年数の浅い方達の感想だったのだが、それでも一理ある。

「目が回る」とは、やはりそれだけ転身動作が多いということだろう。転身動作が多いのは古伝太極拳の特徴の一つである。

次に「踊りのようですね」というのは、古伝太極拳は各勁の身法や運用が極小であり、やはり一般の方には、ほとんど見て取れないということだろう。当然だが、古伝太極拳には独特の全身を統合・調和した勁論がある。

古伝太極拳は、言ってみれば名人が行きついた末の太極拳だと思う。

専門に学んでみたいという方も何名かいたので、別伝として長期的に腰を据えて学べる方達が集えば、私がもっとも長く練習してきたこの太極拳を指導してみたいと思っている。

2012年9月1日 記す

Copyright(C)2009 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。

追記:その後、太極剣の講座を受講している方達を中心に何名かに古伝太極拳の指導を開始した。私自身も今後楽しみである。

湧泉会のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング


福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡伝統中国武術協会 当会の上部団体。各教室の紹介。
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
twitter@yusenkai 当会の練習日記。
湧泉会公式facebook 湧泉会の最新情報を掲載
関連記事
スポンサーサイト



福岡伝統太極拳 湧泉会

プロフィール

yusenkai

Author:yusenkai
福岡県福岡市・太宰府市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳、陳氏太極拳、馬貴派八卦掌、太極剣、太極刀などの中国武術を専門に練習している教室です。

練習日時/場所

日曜クラス 14:00~
   筑紫野市

月曜クラス 18:30~
   福岡市博多区

八卦掌クラス
詳細は、こちらをご覧下さい。

当会への入会方法については、こちらを参照下さい。

当会へのお問い合せは、こちらからお願いします。

湧泉会 公式facebook

趣味のカテゴリー♪

印象に残った書籍などを紹介しています。

当会代表が印象に残る中国武術系の書籍を当時の思い出と共に紹介。

こちらは、格闘技やプロレス系の書籍のご紹介♪

知っていないと損をする中国武術界独特の習慣や常識を紹介しています。番外編として自主稽古の進めかた等も掲載中!

 NEW!

湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

QRコードを携帯電話のバーコード・リーダーでお読み下さい。

スポンサーリンク

Twitter