福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕

福岡伝統太極拳 湧泉会は、福岡県福岡市・太宰府市・大野城市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳・陳氏太極拳・馬貴派八卦掌・古伝太極剣・太極刀等の中国武術を専門に練習している教室です! 湧泉会の日々の練習記や行事予定、中国武術系や格闘技系の書籍を当時の思い出と共に紹介。
福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕 TOP  >  2015年01月

第1回 刀術講習が開催されました。

1月28日に水曜クラスの太宰府東中体育館にて、第1回の基礎刀術の講習が行われました。

最初の15分ほどを刀術の特徴や剣と刀の違いについての説明が行われ、その後、当門の刀術の根幹技法である纏頭裹脳や扎刀の実技指導が行われました。

刀術2
IさんYさんの進歩扎刀

刀術3
同じく進歩扎刀

刀術4
初めての裹脳平斬

刀術1
剣術が得意の先輩も、初めての刀術にやや戸惑い気味

刀術
5人揃っての裹脳平斬!

続いて、2月8日の日曜クラスでも、第一回の刀術講習が開催されました。


日曜クラスの刀術講習は、南体育館で行われました。

日曜 刀術1
初めての進歩扎刀、さすがにSさんは一日の長が感じられる。

日曜 刀術2
虚歩蔵刀、福岡教室のKさんも刀術講習に初参加!

日曜 刀術3
日曜クラスの皆さんも、やはり初めての刀術に戸惑い気味でしたね。

本日指導した纏頭裹脳と扎刀から、陰陽を理解し、四象を表現し、八卦に変化していくのが当門の刀術の特徴です。次回以降、今回学んだ基本技法がどう変化していくのか楽しみにしていて下さい。

行歩撩刀
行歩撩刀


当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング


第2回刀術講習へ >>

湧泉会のトップページ へ >>


Copyright(C)2003-2015 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。


福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 湧泉会 公式ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 23:25 ] 活動記録 刀術講習 | TB(-) | CM(-)

01/28の日記

yusenkai

今日は、施設への問い合わせと施設からの返答待ち、佐賀支部の書類の作成で一日潰れてしまい、帳簿作業ができなかったな(ー゛ー;)問い合わせ先は、一件は可能性あり。それにしても、会員への通知も当日中に返答してくれる人もいれば、いつ返答が来るのか分からない者もいる。困ったものだ。
01-28 00:44

[ 2015/01/29 03:18 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

2月の太極拳・八卦掌の練習日

2月は以下の日程で練習を行う予定です。

水曜記念

〔日曜日クラス〕 14:00~15:30
 2月 1日、15日、22日 太宰府市いきいき情報センター
 2月 8日 南体育館

〔水曜日クラス〕 19:30~21:00
 2月 4日、18日 太宰府市いきいき情報センター
 2月25日 太宰府市南コミュニティ

〔福岡教室〕 18:30~20:00
 2月 5日(木) 福岡市民体育館
 2月 9日(月)、2月23日(月) 福岡市内の専用スタジオ

〔佐賀・吉野ヶ里支部〕 19:30~21:00
 2月12日、26日 吉野ヶ里町町民集会所

青字は、基礎刀術の講習日となります。木刀や木の棒をご用意下さい。他の曜日の方も参加して頂いて結構です。
赤字は、八卦掌の練習日になります。今月は特別講習を行います。

〔八卦掌専修クラス〕の日程は、こちら をご覧下さい。

空気が乾燥しています。練習後は、うがいや手洗いを忘れずに。健康な身体で春を迎えましょう!


【2月の太極拳の体験受付日】
 
〔日曜日クラス〕 
 2月 1日、22日 太宰府市いきいき情報センター
 
〔水曜日クラス〕
 2月 4日 太宰府市いきいき情報センター

〔福岡教室〕
 2月 5日(木) 福岡市民体育館
 2月23日(月) 福岡市内の専用スタジオ

〔佐賀・吉野ヶ里支部〕
 2月12日、26日 吉野ヶ里町町民集会所

【2月の八卦掌の体験受付日】

〔日曜日クラス〕 
 2月15日 太宰府市いきいき情報センター 
 
〔水曜日クラス〕
 2月18日 太宰府市いきいき情報センター

〔福岡教室〕
 2月 5日(木) 福岡市民体育館
 2月23日(月) 福岡市内の専用スタジオ

初回体験(70分間/2,000円)随時受付中です!
初回体験のお申込は、入会案内 をご覧下さい。


今月の練習日程 へ >>

湧泉会のトップページ へ >>


Copyright(C)2003-2015 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。


福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 湧泉会 公式ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
[ 2015/01/26 19:11 ] 今月の練習日 | TB(-) | CM(-)

01/24の日記

yusenkai

ふ~ようやく仕訳帳が完成!まだ元帳に転記が残っているけどね。今月は、粛々と事務作業が続く。早く春よ来い!
01-24 22:10

[ 2015/01/25 03:18 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

八卦掌 稽古初め

yusenkai

今日は今年最初の八卦掌の練習日だった。前半の双換掌や順勢掌を全力でやったら、後半はバテてしまったな(;^_^Aとはいえ、八卦掌の練習後の爽快感は、やはり格別だぜ!
01-21 22:21

[ 2015/01/22 03:17 ] 練習記 | TB(-) | CM(-)

2015年 奉納演武大会

水曜クラスと日曜クラスにて開催された2015年度の奉納演武会の模様をお届けする。

双分掌
トップバッターは、初級指導員のKさん。馬貴派八卦掌の88式を行う。写真は双分掌。

下勢
安定感抜群の下勢式。

単鞭
木曜組のIさんとMさんは、楊式太極拳を行う。写真は単鞭。

玉女穿梭
後半に出てくる玉女穿梭。

野馬分鬣
続いて水曜組のGさんとTさんの楊式太極拳。

摟膝拗歩
摟膝拗歩。今年は套路の完成を目指す。

深海平衝直刺
Tさんは、今年は56式太極剣を行った。写真は、深海平衝直刺。

撲歩横截
凄まじさすら感じる【撲歩横截】 低い!

女性陣
休憩中の女性陣。太極拳の効果か?皆さん、お美しい!

古伝単鞭」
最後は、YさんとTさんによる古伝太極拳の第一段。写真は、古伝単鞭。

提手上勢
古伝太極拳の提手上勢。

水曜記念
水曜クラスの記念撮影。昨年は色々ありましたが、今年も笑顔で頑張っていきましょう!



続いて、1月11日に行われた日曜クラスの演武会の模様をお伝えします。


掖掌
日曜のトップバッターは、Oさん。馬貴派88式を行う。風格すら感じる掖掌。

大鵬展翅
開門拳を覚え終わったKさん。

白猿献果
今年はどれだけこの套路に魂を入れられるかだろう。まだまだ課題は多い。

単鞭
水曜から連続出場のTさん。

蹬脚
う~む!この蹬脚は、すでに私を超えていますな (ーー;)

金鶏独立
Sさんの楊式太極拳。今年は基本を練り直したいとの事。よろしい、付き合いましょう!

歇歩架剣
Iさんは、昨年末に頑張った56式太極剣を行う。

退歩敗剣
取り組み方が変わってきた事で、やはり顔つきも変わってくる。

単換掌
Kさんは、龍形八大母掌を行う。写真は単換掌。

揺身一変
頑張りは感じるが、やはり取り組み方を変えていかないと。これからが正念場ですぞ!

挿歩扎刀
トリは、偶然じゃんけんで負けた私。36式太極刀を行う。挿歩扎刀

蹬脚
負けじと架刀蹬脚!

跳歩换扎刀
跳歩换扎刀

弓歩扎刀
連続して、転身弓歩扎刀。この日はノッている!

馬歩推刀
馬歩推刀

.弹踢反撩刀
弹踢反撩刀

架刀冲拳(當頭砲)
架刀冲拳(當頭砲)

虚歩亮刀
虚歩亮掌

日曜記念
日曜クラスの記念撮影。欠席者や休会中の方もいたので、例年より小規模な演武会となりましたが、なかなか見応えのある演武会となりました。

総論、一言だけ…


今年の演武会を拝見して、ひとつだけ感じたのは、やはり各自の取り組み方に差が出てきたなという事です。そして、その取り組み方の違いがそのまま功夫の差になってきたなという事です。
功夫を始めて最初の2~3年は、それほど差を感じませんが、3年を過ぎる頃からやはり身体は嘘をつきませんから、徐々に取り組み方の違いや練習量の違いが表れ始め、その差は年を重ねるごとに如実に表れていきます。今年、その差を感じた方は焦る必要はありませんから、少しづつ練習に対する意識を変えていきましょう。やはり道場以外で、自分でどれだけ練習できるかです。一年あれば追いつき追い抜く事も可能です。来年の演武会に向けて今日から変えていきましょう!継続は力なりです。その意識を一年間持ち続けて頑張っていきましょう!

中国武術の時間のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング

福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
[ 2015/01/16 18:23 ] 活動記録 奉納演武会 | TB(-) | CM(-)

01/12の練習記 奉納演武会

yusenkai

2015年度の奉納演武会の模様をお伝え致します。http://t.co/GNhW2miGFU
01-12 06:14

奉納演武のビデオを鑑賞中。うまくなったなぁと思う人もいれば、あれだけ教えても全く欠点の改善されない人もいるなぁ(^_^;)まぁ、こちらがその人の改善点を把握しておく事で指導も出来るわけだが。今年までコピーは無料で行うので、各自自分の動きを確認してみて下さい。
01-12 00:09

[ 2015/01/13 03:17 ] 練習記 | TB(-) | CM(-)

01/09の日記

yusenkai

こうして欲しいです。こうなるといいですねと言いながら、自分では何もしない者。何もかも人任せでは状況が変わる訳がないだろう。また生来がネガティブなのか、挑戦する前に結論を出してしまう者。そんな自分を変えたくて、うちに来たんじゃないのか?現状を変えたければ、自分から動くしかないぞ。
01-09 23:29

[ 2015/01/10 03:17 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

01/08の日記 ゴールドバーグ

yusenkai

ゴールドバーグの第3集を視聴中。すごいなぁ、ゴールドバーグ対ロックなんてやっていたんだな(◎-◎;)と思ったら、レスナーともやっていたのか!WWEに行ってからの事は、知らなかった。それにしてもゴールドバーグの身体能力は凄い!こんな男に生まれてみたいものだ。
01-08 20:33

[ 2015/01/09 03:18 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

体系を学ぶ、全体を学ぶ。そして体系は進化する。

〈体系を学ぶ。全体を学ぶ。〉

2014年度の会の活動に関しては、【2014年を振り返って】で記したので、今回は私個人の昨年の気付きについて記してみようと思う。

不思議と、ここ数年は武器術を学ぶ機会が多く、鄭先生からは、子母鴛鴦鉞太極剣太極刀を学ぶ機会があり、李老師からも八卦大刀を学ぶ機会を得た。また現在、陳式太極拳の師父からは梨花槍を学んでいる。

実際に徒手技法だけでなく、武器術を学んできて得た感想としては、武術というものは、体系(全体)を学ばなければ意味が無いという事だ。

その門派の全体の体系を学ぶ事で、基本と套路(技法)の関連性が分かり、武器術を学ぶ事で徒手術(拳法)と武器術の関連も分かってくる。太極拳や八卦掌等の内家拳系の徒手技法のほぼ全ては、剣や刀、槍法などの武器術を発端としている。つまり剣や刀、槍を扱う動作で徒手技法も行っているという事だ。

実際に太極拳や八卦掌を学んでいると、套路上に意味の分からない動作や立ち方があると思う。それらは武器を持った際の動作や技法であることが多い。また対練を学ぶ事で一人稽古の意味も分かり、戦術や戦略は武器術のものが、そのまま徒手術にも活用されている事が理解できてくる。

つまり全体で一つという事だ。体系の一部分だけを知っていても何の役にも立たないし、また単純に他流の部分を寄せ集めても意味はない。

その門派の全体を学ぶ事で、その門派の絶対的な原理や法則を頭と身体、そして感覚で理解することで功夫が高まっていく。それが武術であり、伝統門派だと思う。

言い換えれば、体系を学ぶという事は、その先生が学んできた技術と練習体系を同じ過程を経ながら学んでいく事で、先生の動きを構成している要素を学んでいく事と言えるだろう。

先生が学んできた全ての技術を学ぶ事は難しいかもしれないが、それでも出来るだけ全体の体系(技術)を学ぶ事で少しづつ師の動きの要素は見えてくるだろう。そのためには、まずは先生の動きを真剣に真似る事。そして、その門派に伝わっているものは、選り好みせずにしっかり学んでおく事だ。選り好みをしていては、先生の動きを構成している要素が揃わない訳だから、当然先生の動きに近づく事はできないだろう。

太極刀7
【36式太極刀】武術は体系を学ぶ事が何より重要である。

〈体系は進化する。〉

さてここで問題がある。それは、体系を学んでいく過程で練習メニューが次第に増えていき、段々と膨大な量になっていく事だ。ここで、多くの方は基本や初級で学んだ内容を捨てて、先の内容に進む。それはそれで結構だが、基礎的なものを練習して積み重ねていかなければ功夫は身に付いてくれない。(増えていく練習メニューをどう消化していくかは、練習の秘訣の中級編をご覧頂きたい。)

先生のほうでも、その膨大な量の練習メニューの全てを日常的に練習するのは無理だろう。必然的に、先生のほうでも学んだものを整理して必要なものは残し、内容が重複していたり不必要な部分は省いていく。そして、それがその門派の体系となっていく。つまり体系というものは、普遍的なもの(要素)を残しながら、同時に変化していく。つまり進化していくという事だ。

理由は、先生自体も成長していくからである。先生自体が上達し、理解が深まるにつれて、何をどれ位の頻度で練習していくかの割合が変わっていくし、そこに先生自身の経験や工夫が加わる。

同じ先生に習っていても、習った時代で教えている内容や練習体系が変わってくるのは、そのためである。先生自体の動きや技も変わり、考え方も変わっていくため、体系自体も変わっていくという事だ。

その門派の体系を構成している要素としては、以下の2点が挙げられる。
① その先生が学んだ根幹的な体系
② その先生自身の経験や工夫によるもの


私自身も会を発足してからの10年間は、N師父に学んだ太極拳の体系を、ほぼそのままの形で練習してきたし、教えてもきた。

その後、N師父の門派の練習過程を一応修了し、また師のアドバイスもあり、他の拳種を研究する事になる。2007年頃から鄭先生に宋派八卦掌を学び始め、李老師からは馬貴派八卦掌を学び始める。馬貴派は、早くにみんなで練習してよいとの許可を頂いていたので、当会の会員に指導もしてきた。ただ当初は、やはり学んだものをそのまま教えていたし、八卦掌は八卦掌という別の拳法という感じであった。また同じ八卦掌でも宋派は宋派、馬貴派は馬貴派と分けて考えていた。

2012年から鄭先生に古伝太極剣を学ぶ。当会の会員さん達と定期的に剣の復習を行う。太極拳と太極剣の関連性をうっすらと感じつつも、この頃もまだ剣は剣といった感じである。学んだ事を忠実に套路を中心に練習する。

そして2014年、李老師から八卦大刀を学び、鄭先生から太極刀を学び始める。

言葉では表現するのは難しいが、この頃から刀法と徒手術(太極拳や八卦掌)が繋がり始める。一言で言えば、刀法の動きで拳法をやるようになった。つまり太極拳をやっていても、八卦掌をやっていても、剣や他の兵器をやっていても、根本的に同じ身法で行っているのである。

ここに来て、これまで学んできたものが繋がったという感じである。つまり、太極拳も八卦掌も剣や刀法も、それぞれの特徴を残しながらも同じものになってきた。

そして、いま現在、この刀術を基にした練習カリキュラムを再構成している。さすがに一元の功法を省く事はできないが、ある程度身体が纏まってきたら、刀法で体を大きく使い、身体のより深部から力を出すことを学んだほうが、結果的に太極拳や八卦掌を学ぶ上で効率的だと思われる。

今後、当会の練習体系がどのように進化していくか、私自身も楽しみである。会員の皆さんも楽しみにしていて頂きたい。

陳氏単刀4
【陳氏太極単刀】今後、当会では刀術の練習が重要なものになっていくと思われる。

2015年1月5日 記す

Copyright(C)2003-2015 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。

中国武術の学び方のトップページへ戻る >>

中国武術の時間のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング

福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
[ 2015/01/07 14:19 ] 中国武術の学び方 | TB(-) | CM(-)
福岡伝統太極拳 湧泉会
プロフィール

yusenkai

Author:yusenkai
福岡県福岡市・太宰府市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳、陳氏太極拳、馬貴派八卦掌、太極剣、太極刀などの中国武術を専門に練習している教室です。

練習日時/場所

日曜クラス 14:00~
   筑紫野市,太宰府市

水曜クラス 19:30~
   筑紫野市,太宰府市

火曜クラス 19:30~ NEW!
   太宰府市

八卦掌クラス
詳細は、こちらをご覧下さい。

福岡教室
月曜日 18:30~
    福岡市千代地区


当会への入会方法については、こちらを参照下さい。

当会へのお問い合せは、こちらからお願いします。

福岡伝統太極拳 湧泉会
公式ホームページ
湧泉会 公式facebook

趣味のカテゴリー♪
印象に残った書籍などを紹介しています。

当会代表が印象に残る中国武術系の書籍を当時の思い出と共に紹介。

こちらは、格闘技やプロレス系の書籍のご紹介♪

知っていないと損をする中国武術界独特の習慣や常識を紹介しています。番外編として自主稽古の進めかた等も掲載中!

 NEW! ↑湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

QRコードを携帯電話のバーコード・リーダーでお読み下さい。