福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕

福岡伝統太極拳 湧泉会は、福岡県福岡市・太宰府市・大野城市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳・陳氏太極拳・馬貴派八卦掌・古伝太極剣・太極刀等の中国武術を専門に練習している教室です! 湧泉会の日々の練習記や行事予定、中国武術系や格闘技系の書籍を当時の思い出と共に紹介。
福岡伝統太極拳 湧泉会 ブログ 〔中国武術の時間〕 TOP  >  2011年04月

自分に妥協しない。先生に妥協させない。伝統に負けない。

自分に妥協しない。先生に妥協させない。伝統に負けない。

またまた少し固い話しになってしまうかもしれないが、先日の木曜クラスで新年度の目標として話したので他のクラスの方々も参考に。

自分に妥協しない。とは、読んで字の如く自分自身に妥協しない。自分で自分を誤魔化さない。ということである。

当会の基本功などを実際に学んでみて分かることは、太極拳の要求する動きというのは、通常の人間が行う動作とは全く次元の異なる動きだということである。

基本功だから、別にややこしい動きということではない。

しかし、動作がシンプルだからこそ、逆に誤魔化しようのない動きである。

実際に学んでいる方達は、やればやるほど難しくなってくるだろう。

ある意味、難しさが分かるということは、多少は上達してきたということだ。全く練習をしていない人は、難しさも分からない。

そしてこれを本当にものにしようと思ったら、やはり自分自身で真剣に取り組み、努力して身に付けていくしかないのである。

誰かが手を貸してくれる訳ではない。自分自身でどうにか試行錯誤しながら、ものにしていくしかないのである。


先生に妥協させない。とは、結局は、自分自身が妥協してしまうことで、先生にも妥協をさせてしまう。ということである。

武術(太極拳)を学ぶ理由は人それぞれである。

大別すれば、健康法か武術ということになるだろう。

しかし、そのどちらであろうとも、当門の太極拳にはやはり譲ることのできない崩すことのできない基準といったものがある。

当然男性と女性では体力が違うだろう。若者に課すべき内容を年配者に強要する事はない。また健康目的の方に武術としての対練を指導することもしない。

ここで言う基準とは、太極拳であるが故の基準である。

この基準が身に付いていれば、太極拳と言うことができるし、この基準が身に付いていなければ、太極拳とは言えないということになる。

つまりこの基準が身に付いてからは何点と点数を付けることもできるが、この基準以下は、途中にどんな理由や経緯があろうとも0点だということである。

この基準は、性別にも年齢にも学習目的にも左右されない。

唯一あるのは、身に付けたかどうか。そしてこの基準を身に付けるための努力を各自がどれだけ行っているかどうかである。

しかしこの努力を怠り、自分自身を誤魔化したまま、改善する努力をしなければ、結果として、

やはり「女性だから…」とか、「年齢だから…」とか、「稽古不足だから…」とか、「欠席が多いから…」とか、「取り組み方が甘いから…」などの理由で先生のほうを諦めさせてしまう訳である。

これは私自身が学ぶ立場になった際に、一番気をつけていることでもある。

私は「先生を諦めさせてたまるか。」と自分に言い聞かせながら学んでいる。なぜなら先生を諦めさせてしまえば、もう深い内容を学ぶチャンスがなくなってしまうからだ。そしてその原因は、自分自身が妥協し、諦め、負けたからということになる。私は負けず嫌いだから負けたくない。先生といえども負けるわけにはいかないのだ(笑

当会で数年、太極拳を学びながら、挫折していく方々もいる。

勿体ないことだが、おそらくその方達は、自分自身でこの技術を身につけるのは無理だと悟られたのではないかと思う。実際このまま続けていても、今までの取り組み方では、ここ数年で技術が格段に上がるということは無かっただろう。

しかし、この基準を身に付けてさえいれば、こちらが驚くような進歩を見せていたかもしれない。

一つ残念に思うのは、彼らもこの基準を身に付ける前の段階で辞めてしまわれたということだ。この基準さえ身に付けていれば、後は自分自身の稽古でも、ある程度までは上達していけるのではないかと思う。

残った方達は、この基準を身に付ける段階までは何とか頑張って頂きたいと切に願う。

伝統に負けない。

我々が学んでいるのは、何百年という歴史である。

それも武術が実際に必要とされていた時代に何代にも亘って伝わってきたものである。

これを今の我々の時代で習得しようと思えば、何が必要になってくるだろうか。

伝統を敬う気持ちも確かに大事だろう。

しかし、この伝を遺してくれた先達達は、奉られて喜んでいるだろうか。

伝統というのは、ある意味、いまこの時代にこの伝を練習している私達に対しての挑戦だと思う。

彼らは「俺達の時代が一番」とあの世で笑っているだろう。

決して追いつく事のできない存在ではあるが、挑戦された以上は負けるわけにはいかない。

そういった気魄も必要だろう。

伝統に負けたままで終わる訳にはいかないのだ。

2011-04-09 記

Copyright(C)2003-2014 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
当会の許可無く転載を禁じます。

中国武術の学び方⑯へ 学ぶ時期、運、縁、タイミング…。

中国武術の学び方のトップページへ戻る >>

中国武術の時間のトップページ へ >>

当ブログの記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をして頂けると感無量です(^人^)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへブログランキング

福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 当会代表の個人ブログ
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
福岡伝統中国武術協会 協会の各教室の紹介
twitter@yusenkai 当会の練習記。
湧泉会@facebook 湧泉会公式facebook
スポンサーサイト
[ 2011/04/08 01:14 ] 中国武術の学び方 | TB(-) | CM(-)

程式八卦掌 麻林城

今回紹介するのは、「程式八卦掌 麻林城」の中国製VCDである。
書虫の商品紹介ページ
YESASIAの商品紹介ページ
amazon.co.jp の商品紹介ページ

麻林城氏の詳細は、日本中国伝統功夫研究会のサイトをご覧下さい。

麻林城氏は、衛星放送の「関口知宏のファーストジャパニーズ」の最終回で紹介された横山春光氏の八卦掌の師匠である。私も番組を見たが、肝心の麻林城の動きはあまり放送されなかったので、今回VCDを購入してみた。

見てみた感想としては、やはり非常に良いという感想だった。動きももちろんだが、このシリーズは、基礎、套路、兵器と段階的に紹介されていて非常に優れた練習体系を有しているのではないだろうか。また散手技法の一部も大変参考になった。独習はもちろん進めないが、八卦掌を学んでいる方には良い参考資料になると思う。ちなみに麻林城氏の風貌はどことなく武当拳法協会の馮正宝老師に似ている気がしたのは、私だけであろうか。

程派八卦掌を日本で普及している団体としては、他に日本八卦掌協会がある。本田氏のDVDも発売されているので、同じ程派の八大母掌を比較してみるのも面白いかもしれない。



また完全な程派ではないが、以前、蓋世企画から発売されていた「王樹金・八卦掌の真実」なども参考になるかもしれない。現在でも全日本中国拳法連盟のサイトで購入できるようだ。

Copyright(C)2009 福岡伝統太極拳 湧泉会 All rights reserved.
許可無く転載を禁じます。

※なお、海外製のDVDを購入する際は、映像方式がNTSCかPAL方式かを必ずご確認下さい(PAL方式のDVDは、日本製のDVDプレイヤーでは視聴できません)またリージョンコードにも注意が必要です。リージョンコードが2もしくはALL以外のDVDは、日本製のDVDプレイヤーでは視聴できません。当会では、再生トラブルの責務は一切負いません。各自の責任において視聴及び購入して下さい。

この記事が参考になった方は、ブログランキングへのご投票をお願いいたします(^人^)

各ブログランキング登録中です☆
クリックすると当ブログの順位が上がります。
ご協力をお願いします!

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ人気ブログランキングへ

福岡伝統太極拳 湧泉会 公式ホームページ。
中国武術の時間 公式ブログ
福岡伝統中国武術協会 当会の上部団体。各教室の紹介。
福岡八卦掌研究会 八卦掌専修教室
twitter@yusenkai 当会の練習日記。
湧泉会公式facebook 湧泉会の最新情報を掲載


[ 2011/04/06 20:51 ] 書籍☆中国武術史 | TB(-) | CM(-)
福岡伝統太極拳 湧泉会
プロフィール

yusenkai

Author:yusenkai
福岡県福岡市・太宰府市・筑紫野市地区を中心に伝統的な楊氏太極拳、陳氏太極拳、馬貴派八卦掌、太極剣、太極刀などの中国武術を専門に練習している教室です。

練習日時/場所

日曜クラス 14:00~
   筑紫野市,太宰府市

水曜クラス 19:30~
   筑紫野市,太宰府市

火曜クラス 19:30~ NEW!
   太宰府市

八卦掌クラス
詳細は、こちらをご覧下さい。

福岡教室
月曜日 18:30~
    福岡市千代地区

佐賀教室
木曜or金曜 19:30~21:00
    吉野ヶ里中央公民館


当会への入会方法については、こちらを参照下さい。

当会へのお問い合せは、こちらからお願いします。

福岡伝統太極拳 湧泉会
公式ホームページ
湧泉会 公式facebook

趣味のカテゴリー♪
印象に残った書籍などを紹介しています。

当会代表が印象に残る中国武術系の書籍を当時の思い出と共に紹介。

こちらは、格闘技やプロレス系の書籍のご紹介♪

知っていないと損をする中国武術界独特の習慣や常識を紹介しています。番外編として自主稽古の進めかた等も掲載中!

 NEW! ↑湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

QRコードを携帯電話のバーコード・リーダーでお読み下さい。